現在位置:トップ › サービス紹介

サービス紹介

VIVASOは、日本の技能実習制度の下で幅広い分野における技能実習生の送出しに対応できます。

VIVASOは、日本の技能実習制度の下で、または、外国から技術者雇い入れ政策の下で幅広い分野における技能実習生の送出しに対応できます。
私たちVIVASOは、本来は主にVIVASO所属の各企業から労働者を募集し、実習生として送り出してきましたが、お客様のニーズが高まってきていることで会社以外の企業からも、より広く募集し、技能実習生はもとより技術者(就労ビザ)も送出してまいります。従って、職種について弊社が対応できるのは多種多様です。
下記の受入れ可能の職種に関して、一般的な職種から技術分野に渡るスペシャリストまで、豊富な登録候補者の中から最も適した人材をタイムリーに派遣します。


現在、受入れ可能の職種はトータルで66職種ですが、その定義に該当する職種であれば何でも良いです。

  • 農業関係( 2職種)
  • 漁業関係( 2職種)
  • 建設関係(21職種)
  • 食品製造関係( 7職種)
  • 繊維・衣服関係(10職種)
  • 機械・金属関係(15職種)

その他 9職種(家具、印刷、塗装、溶接など)

実習生候補者の選抜は優秀な人材をピックアップすることを目的として、しっかり行なわれる

私たちは、派遣事業をスタートして以来、第一考えたのは、優秀な人材の確保です。特に、日本への実習生は技術・技能などを修得し、その技能などのベトナムへの移転を図り、経済発展に貢献することを目的として派遣されるのです。そのため、募集・選考は、仲介者・紹介者を通じることなく希望者を広く募集し、丁寧な面接を重視しております。同時に候補者本人につき、性格、道徳、家族環境などの情報を把握するため、社員を居住地方まで審査に行かせる。


実習生への日本滞在中の管理に支援する

  • 実習生が困った時の相談への対応
  • トラブルなどが発生した時、問題解決への対応
  • 定期的に受入企業を訪問し、実習状況を把握、実習生を指導する
  • 受入機関、受入企業の要求に応じ、通訳者を派遣する
  • 実習生の家族との連絡を取り続ける。
人材スタッフに関してはお気軽にお問い合せください。